So-net無料ブログ作成

グリフィス天文台で見た「赤い月と人工衛星」 [雑感]

Super Blue Blood Moon ー 2018年1月31日の皆既月食(グリフィス天文台から映像を静止画で引用*3) ー


 スーパー ブルー ブラッド ムーン*1 大きな話題となっていました。自宅では、肉眼で見る事が困難でしたので、ライブストリーム放送をインターネットで見ていました。 色々見た中で、グリフィス天文台*2映像が大きく綺麗でした。しばらく見ていたら、たまたま人工衛星が月の前を通過して行くのが見えました。冒頭の画像*3 は、ライブストリームからプリント スクリーンしたものです。


 2018年1月31日は、スーパームーン、ブルームーン、皆既月食の影響によるブラッドムーンとこの3つの現象が同時に見られる「スーパー ブルー ブラッド ムーン」でした。次の皆既月食は7月28日で、日本でも観測できますが、今回は空気が乾燥している冬で、美しい月を観測できました。グリフィス天文台の有る北米では、次回は2019年1月29日のようです。また、次のスーパー・ブルー・ブラッド・ムーンは、2037年1月31日までは起こらないようで、北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、アフリカの一部で観測できます。


 私は、幸運にも人工衛星が月の前を通過していくのを見る事ができましたこの他にも、人工衛星などが飛来していた可能性が有りますので、興味が有ればご覧ください。
この Total Lunar Eclipse January 31, 2018 は、下記のサイトで、見ることができます。
Youtubeのビュー(2018 Total Lunar Eclipse Timelapse | Griffith Observatory):
https://www.youtube.com/watch?v=buXTecdfqxo

完全なオンラインブロードキャスト:
https://www.youtube.com/watch?v=tTpaiuOQk2Y

https://livestream.com/GriffithObservatoryTV/LunarEclipseJanuary2018


 国立天文台のホームページに皆既月食(2018年1月31日)に説明が有ります。国立天文台でも、グリフィス天文台のようなライブストリーム放送が有ると良いですね。
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/lunar-eclipse20180131/



*1:[スーパー ムーン] 月が完全に(または新しい)月と地球(近地点)との最も近い接近のために、月が特に大きく、最大30%明るく見える現象。
[ブルー ムーン] 大気中の煙やほこりによって月が青みがかった現象に用いることもありますが、ここでは暦月の2回目の満月。
[ブラッド ムーン] 太陽の光が地球の大気によってろ過されて屈折することによって照らされるときに、全面的な月の月が赤みを帯びる現象。月食時に発生する。

*2:グリフィス天文台は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスの天体観測施設。宇宙への南カリフォルニアの玄関口!訪問者は、望遠鏡を見たり、展示を見たり、サミュエル・オッチン・プラネタリウムでライブを見たり、ロサンゼルスとハリウッドサインの素晴らしい景色を楽しむことができます。
http://griffithobservatory.org/

*3: ブログの冒頭画像について、グリフィス天文台のFOTO (Friends Of The Observatory) に使用条件を確認してから掲載しております。
http://www.foto.org/
 映像のいかなる使用についても、その条件は動画/静止画でのグリフィス天文台のロゴは、変更、削除、またはトリミングを行わないこと、および著作物の権利は、ロサンゼルス、カリフォルニア州にあるグリフィス天文台が有するとの回答を頂きました。
The condition for using any of the footage is that our logo in the video/stills not be altered, removed, or cropped, and that proper credit be given to Griffith Observatory in Los Angeles, California.





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

休眠預金の活用:私達も考えてみませんか [雑感]

 報道によりますと、政府は休眠預金をNPOなどの活動費補助に活用する様です。無料や安い費用で、相談に乗ってくださったり、助けてくださったりと、ボランティア活動やNPO法人は、私達に取って役に立つ組織として認識しております。しかし、経済面で捉えるとマイナスの部分も有る様に感じています。この休眠預金の利用について、考えて見ませんか。


 NPO(Nonprofit Organization)とは、営利を目的としない組織のことです。組織として営利を目的としないだけなので、従事者は当然ながら相応の報酬を得ます。私達資本主義社会の中で、資本家に利益を還元すことを目的としない活動です。政府が補助し、政府機関の一部の様になっているNPO法人も有ります。NPOは社会的弱者救済のイメージですが、NPOの中には同様の業務を行う民業を圧迫しかねない存在も有る様です。「お金は、天下の回り物」と言いますが、社会経済からすれば、相応のお金を支払い、それを世の中に循環させるのが良いはずです。安くなれば、本来循環するお金が少なくなってしまいます。


 民間で事業を営む企業にとって、競合するNPO活動により利益損失や価格抑制により、従業員の確保が困難となるようなケースも有る様に思えます。被災時のボランティア活動も、本来は地域住民による経済活動を金銭面で支援した方が、そのお金が地域に生かされ、お店や施設等の生活基盤の再建が早いと思いませんか。災害復旧については、予算が無い中で止むを得ずに、ボランティア活動やNPOに頼っているのが実情という認識でいました。


 政府は、NPOの補助に休眠預金を利用することによって、NPOやその支援者を支えることにより、政府の支持基盤を拡大していく、隠れた狙いが有るように見受けられます。政府が休眠預金を利用して、NPO組織の活動を支えるのは、国民に取って負の影響も出る様な気がします。本来、社会的弱者救済なら、民間機関を利用するのが困難な生活困窮者について、費用面での補助について休眠預金を活用し、利用者が民間機関を自由に選択して利用できるようなシステムとすべきではないでしょうか。


 小泉政権では、小さな政府を目指し「民間でできることは、民間で」と言うことでしたが、年金資金の株式投資(買い支え)等により、知らない間に企業活動さも、政府の影響下に置かれた状況になっているようです。このため、お店の中には私達利用者が疑問に思えるような、対応をするお店も出てくる様に思えます。


 また、公務員業務を民間に委託することは、賛成では有りません。公務員には、守秘義務が有ります。守秘義務は、法律の規定に基づいて特別に課せられた「職務上知った秘密を守る」べきことや、「個人情報を開示しない」といった、法律上の義務のことです。公務員は年金減額等の罰則が有りますが、民間委託時に秘密保持契約を結んでも、退職した者に罰則規定は無いようです。


 NPOの活用という考え方もありますが、今までコスト重視で民間委託されてきた地方自治体等の住民サービス窓口について、必要な公務員数を見直して信頼できる公務員の必要人数を確保し、相談・民間カウンセラーの紹介となるような考えの方が良いのではと思っております。


 私達の社会は、誰かに任せておけば良くなる訳ではありません。日本の社会は1991年のバブル後退期から25年以上も経過し、根本的な対策が遅れたために「社会のひずみ」が出ているような気がします。残業規制について、過労死した御遺族の方々の活動によって、ようやく見直しが始まりました。


 AIを中心とした第4次産業革命が始まっていますが、社会が良い方向にステップアップするように、今の社会について現状認識を新たにして、今後のステップアップした社会を、私達自身で考えてみましょう。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MouseJackに注意 [雑感]

MouseJackのイメージ図


 先日、パソコンが自分の意図と違う動作をしたり、起動時に立ち上がらなかったりパソコン不具合がありました。最初は、デスクトップでこの現象が有り、ウィルス検査をしても、何も有りませんでした。ノートでも、この無線マウスを装着して使用時に同様の現象が発生したので、無線マウスが原因と気付きました。


 マウスによる原因について、ネットで調べるとMouseJackが有りました。Jcastニュース「無線マウス」が乗っ取られ、遠隔操作 大手7社に「マウスジャック」の危険性見つかる(26.Feb.2016として掲載されていました。その他にも、"MouseJack"と"keystroke injection attack"として掲載されています。BastleのYoutubeビデオを見るとわかりやすいので、リンクを掲載しておきます。

MouseJack https://youtu.be/3NL2lEomB_Y
MouseJack: keystroke injection attack https://youtu.be/00A36VABIA4


 この件について、対応はどの様にすれば良いのかが分からず、県警のサイバー犯罪対策室に相談しましたが、「個人的に対応すること、特に連絡は不要」と言う回答でした。サイバー犯罪の事案について、発生分類等の統計情報と被害の未然防止啓発に利用されるのではと考えていましたが、被害の確定しない場合は対象外のようですね。


 Logicoolサイトでは、私の使用していたLogicool無線マウス(ワイヤレス マウス M505)は、2009年9月発売の製品で3年間保証でした。MouseJackについて対応が不安でしたので、ブルートゥースのマウス付キーボードに買い替えました。これで、無事に起動できる様になりました。デスクトップについては、その後にも起動時にビープ音が発生して、起動できなくなりました。こちらは、パソコンの時計用内臓電池切れのようで、ボタン電池を交換して問題なく動作する様になりました。


 今の所、特に金銭的な被害は有りませんが、インターネット利用のセキュリティ対策に不安が残ります。特に複数人が利用するワークスペースを利用する場合等、セキュリティ対策について再確認が必要ですね。


 IPAの「セキュリティ担当者のための脆弱性対応ガイド 第3版第2刷」からの引用ですが、「近年、そのような従来の防御策を迂回して直接的に PC ユーザを狙う攻撃(偽サイトへの誘導、標的型攻撃、USB 経由のウイルス感染等)が急増している点を考慮すれば、そうした過信が危険なことは明らかです。」とのことで、対策が必要なのはウィルスだけでは無いと言う事を再認識しました。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春・節分・豆まき・鬼退治・刑罰 [雑感]

鬼の画像 鬼のお面と初春の梅(まだ蕾の我が家)


 節分は季節の分かれ目ですが、単に節分と言えば春を迎える立春の前日を指す言葉となっています。日本の節分は、玄関にはヒイラギに鰯の目刺を飾り、鬼が現れる夜に豆まきの風習が有りました。今では家庭で行う事は見かけることが殆どなくなりましたが、神社などで主に昼間に、有名人による豆まきが行われています。子供の頃は、我が家でもイワシの目刺を飾り、福はー内、福はー内、鬼はー外、福はー内の掛け声と共に豆まきをして、邪鬼(邪気)を追い払い福を呼び込みました。 あちこちの家庭から、豆まきの声が聞こえて来たものでした。


 豆まきは、一説では古い言い伝えで「京都鞍馬山に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけて退治した」ことによるそうです。このように、炒った大豆と焼いたイワシの臭いで鬼が近寄らない様にしていたのですね。我々日本人の先祖は、鬼退治と言っても鬼を殺さずに、追い払うだけだったのですね。


 学問の神様として天神様で有名な菅原道真公は、右大臣に任じられ、国家の発展に尽くされていましたが、左大臣 藤原時平の政略により、身に覚えのない罪によって大宰府に突如左遷されました。後鳥羽上皇と後醍醐天皇はともに、鎌倉幕府に対して反旗を翻し敗北し、流刑地として隠岐の島に流刑となりました。真田昌幸・信繁父子は九度山(和歌山県)に、西郷隆盛などは生涯に2度(奄美大島と沖永良部島)と、流刑となった偉人が多くいます。


 対立を深めるよりも、遠ざける道を選んだのですね。


 世界的に死刑廃止が叫ばれ、また罪を憎んで人を憎まずと言いますが、日本では死刑などの極刑を望む被害者の報道が増えている様な気がし、過去よりも重い刑罰となっている傾向に思えます。


 犯罪の背景となる社会制度が変わらなければ、同様な犯罪が後を絶たないので、私達の社会制度をより良くして頂きたいと思います。





nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

平昌オリンピックの選手インタビューに思う [雑感]

 平昌オリンピックが開催され、メダルラッシュのようで、活躍された日本選手おめでとうございます。無念な結果に終わった選手も、良き先輩を見習い次回に活躍されることを祈っております。
他の国の選手と交流の多いアスリートの方々が、スポーツを通じて日本の良い面を伝えてくださっていることが伝わってきます。

 私達は、世界中が戦争の惨禍の無い平和な社会であることを担うことを改めて思いました。

Why is a constitution revise needed? 憲法改定2.gif


We're the Japanese honored with the role of handing an idea of the Constitution of Japan down to the world.





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お礼・お願い ('-'*)♪

ブログランキング
FC2ブログランキング

 「気ままにお花し」の記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます[るんるん]
 差し支えなければ、niceをクリックしてください[決定]
 また、励みになりますので、読者登録や、コメントなどいただけたら嬉しいです[手(パー)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。