So-net無料ブログ作成

日本朝顔と各国の文化 [朝顔]

今年最後の朝顔と種子の画像 最後の朝顔と種子2017


 日本の秋は、今年は例年に無く雨が多く憂鬱な日が続いています[雨]秋も深まり、我が家の朝顔も最後の一輪です。植物の花の後には、来年育つ子孫のために種が出来ています。


 朝顔の種には、幻覚作用を及ぼす種類が多い様です。日本朝顔には、幻覚作用が有りません。西洋朝顔や朝鮮朝顔には幻覚作用が有り、栽培禁止にしている国も有る様です。[ひらめき]
 日本では環境対策として、夏の暑さを和らげるため、グリーンカーテンとして朝顔を育てている家も多いようです。一般的に、朝顔には幻覚作用が有るイメージのため、外国の人からは奇異に感じられる様です。日本朝顔は、幻覚作用が有りませんので、誤解の無いようにここに書くことにしました。


 朝顔は、日本人に古来から愛されている花です[黒ハート]。「朝顔に 釣瓶取られて 貰い水」*1 と言う俳句(5音・7音・5音の短詩)でも有名です。朝顔が、井戸水を汲む縄に巻き付いて花を咲かせているため、朝顔可愛さ故、井戸水を汲むために朝顔を切る事が出来ず、他の家に水をもらいに行く光景を俳句にしています。また、朝顔は、江戸時代から夏の風物詩として、入谷の朝顔市等で鉢植えで販売されております。


 日本ではこのような習慣から、西洋朝顔や朝鮮朝顔の類も、種や苗が販売されており、普通に入手できます。綺麗な花が多く、花を愛でるために栽培していました。我が家では、今年は自然発生で様々な朝顔が生えて来ました。日本人には、水よりも好きな(?)朝顔です。日本人は朝顔を育てても、LSDは取り扱いませんので、誤解無きようお願いします。

※このブログは外国語自動翻訳機能を追加したため、外国の方も見ておられる様です。文化の違いにより誤解を受けない様に、日本の文化を紹介します。

*1:1703年 加賀千代女 作



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬支度でサイフォンの原理 [雑感]


石油ファンヒーターの給油


 今日は、我が家の冬支度をしています。石油ファンヒーターに給油をしました。石油ファンヒーターの給油でもサイフォンの原理を利用していることを改めて感じました。

 同じ液体なら、管を通して移動する。気圧によりますが、10mくらいはサイフォンの原理で液体を移動できることを習った覚えが有ります。給油の経験では、高低差が有れば楽に出来る様です。

 最近は、電池駆動式で自動停止やブザー通知機能等、便利な機能が付いていますが、いまだに単なるサイフォン式の給油ポンプを使用しています。ちょっと大きめの流量の大きい手動ポンプを使用しています。

 最近、自分でハウスワークをして、オームの法則など理科で学習したことを色々思い出しております。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お礼・お願い ('-'*)♪

ブログランキング
FC2ブログランキング

 「気ままにお花し」の記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます[るんるん]
 差し支えなければ、niceをクリックしてください[決定]
 また、励みになりますので、読者登録や、コメントなどいただけたら嬉しいです[手(パー)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。